スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

おまけのおはなし

ひーこーさんにお会いできて
たくさんのガラスにときめいて
あおい海をみられて、遊べて


わくわくきらきら しまくりの

ほんとーに
楽しい楽しい沖縄の時間でした



いよいよ最終日

それは思い返せば帰りの飛行機に乗ってから…かな?


「かえりたくなーい」

を何度か連呼しつつ
後ろ髪ひかれながら那覇空港をあとにしました


もちろん帰りはほぼ爆睡
寝られるところは寝る
のんびりのんびり




そして無事セントレアに到着


ほっとしつつ自分の車へ向かう

車のカギを開ける

開ける

開け…

開かない!!?




…まさかのバッテリー事件(。□。;)

車のバッテリーがあがってました(汗

2泊3日であがるとは…



テンパりながら、
車の担当営業さんに電話で相談(営業時間とっくに過ぎてたのに連絡とれた…泣)
→車を停めてあったビジネスホテルのスタッフさんにバッテリー復活してもらう 
→エンジンかかる

ほっ


4月の後半
日中は暖かくても
日が暮れてるとけっこう名古屋の風は冷えますね…
エンジンかかってよかった~


さてさて
お腹も空いていたけど
こうなったら
まっすぐ帰りましょ



…と思ったら今度は帰り道の高速を乗り間違え

帰るに帰れない!!
うろうろうろするばっかりで
違う方向から出られない!

けっこう遅い時間だったこともあり
一難去ったばっかりでアタマも冴えず
またテンパり

なかなか方向転換もうまくいかなくて


半泣きで

帰りた~い

と言いました



そのとき
はっ

っと思い返しました




沖縄からの帰り道で
連呼して言っちゃった言葉を… 汗








いや~


言葉のちからってすごい

とか思ってしまった一件でした~ 笑




ある意味叶ったワケで… (。-_-。)




ということで
学習したので早速
叶えたいのはこれ
R0015263.jpg

また沖縄でブルーシールアイスを食べるのだ!
しかもビスケットサンドのね♪

専門店にも行くのだよ!



ふふっふふふふふ


姉も沖縄のこと書いてます~
その1
その2
その3
その4

そして
出発前夜~首里城
美ら海水族館&カヌチャベイ
残波ビーチと戦利品






.18 2012
おでかけ comment(4) trackback(0)

comment

BLUE OCEAN
すごい言霊使い!(笑)


身体の不思議やきれいなものや

人との繋がりとか・・・

いっぱいときめいた旅行でしたね。

いいなぁ☆
2012.05.23 16:07
pekka
BLUE OCEANさん☆

ありがとうございます!(笑

何気なく
でも心から言ってたな~という一言でした(汗

沖縄の旅、初めてなこともたくさんあり
自分にとって好きなことって何なのか再確認も出来て
とっても良い経験ができました☆

またあの あおくてきらきらした海に行きたいです☆



2012.05.23 21:15
あのときの空腹はきつかったわ~。(´c_` )ホー
次は気を付けよう(笑)。

そして次回の旅では
もう数回アイスを食べたいねぇ。
2012.05.28 17:36
pekka
姉~

ごめーん(・3・;)
これからもっと具体的にぼやくよ~ 笑

アイスもっと種類たくさん食べてみたいね!
専門店とか行こう行こう!!!

2012.05.28 22:20

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://emiringo83.blog129.fc2.com/tb.php/140-abaa5e9b

プロフィール

pekka

Author:pekka
描いてみたり
撮ってみたり
つくってみたり

日記を綴る日々のなか
出逢うもの こと にちゃんと耳を
出逢うひと 存在に ちゃんと愛を


姉妹ユニット mizutama できました
気ままに何か作ったり遊んだり
よろしくどうぞ!

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。