スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ゆきだるま

小樽に到着した時刻はもう夕方で

あたりはもう暗くなってきてました
函館を出たのはお昼頃だったのに…北海道広いな〜( ゚ロ゚)

到着した頃の小樽運河界隈!
2日目8

古い倉庫が並んでてレトロさが素敵!
雪とあかりがきらきらきれい




そして翌朝
3日目1

…さぶ



ちょっと吹雪いてます
ちらほらカラフルな人たちは元気な外国人観光客のみなさま
それにしても倉庫のつららがすごい

なんかもうテレビでしか見られなかった景色に圧倒

とりあえず歩こう!


ホテルから徒歩約10分くらいで
ガラスのお店とか
六花亭やLeTAO(ルタオ)などなどお菓子屋さんとか
お土産屋さんの並ぶ街並に到着


あまりの吹雪と
知らない土地特有の心細さで
ちょっと心が折れかけたその時…



小樽の妖精(??)
につぎつぎ遭遇し始めました



どーん
ゆきだるま5

ゆきだるまの梅子ちゃん



でかい妖精です
私よりちょっとちいさいくらい





ここのボスは私よりはるかにおっきい
ゆきだるま6



このこはちぃっちゃい
ゆきだるま4





まだまだいる
ゆきだるま2
にゃふー(=・ω・=)




小樽のみなさんは毎年ゆきだるまを作っているのかちら
キットとかあるのかな?目とか口の黒いヤツとか…

と思ったら、小樽の方いわく
ここ数年札幌雪まつりの時期に
小樽雪あかりの路というイベントを行っており、
ゆきだるまもそのイベントのためにたくさん作られるらしい。

ねこちゃんゆきだるまの
おなかのところにキャンドルが灯されるとか。


だがしかし、ゆきだるまの目になったりしてる黒いのは
キットがあるわけではなく
それぞれ自前で用意されているみたい
ゴム管とか身の回りにあるものを使って。



それ聞いてよくよく見てみると

ゆきだるま3

にゃー(=・ω・=)きらりーん

おめめが札幌ビールや!
王冠や!




ガラスもお菓子屋さんも楽しく見てきたけれど
小樽の予想を超える雪景色と妖精さん(=・ω・=)たちにも
思いがけず出逢えて嬉しかったな〜




旅はもうちょっと続く(=・ω・=)♪








.06 2013
おでかけ comment(2) trackback(0)

comment

まみ
ちっさい雪だるまがなにげにかわゆい!
2013.02.09 17:18
pekka
まみりんご☆

んねー♪かわゆかったよ♪
ほかのがおっきすぎるよね(笑)
2013.02.10 23:51

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://emiringo83.blog129.fc2.com/tb.php/169-863b6a9d

プロフィール

pekka

Author:pekka
描いてみたり
撮ってみたり
つくってみたり

日記を綴る日々のなか
出逢うもの こと にちゃんと耳を
出逢うひと 存在に ちゃんと愛を


姉妹ユニット mizutama できました
気ままに何か作ったり遊んだり
よろしくどうぞ!

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。